ロードバイク買ったら絶対に「ねじねじ」を付けてフレームを守るべし!




どうもこんにちわ。MESIです。

 

ロードバイクを買うと本体の自転車以外にもいろいろな用品が必要になりますよね。

ペダルとかヘルメットとかボトルケージとかパンク修理道具とかサドルバックとかサイコンとかライトとか鍵とか…

 

これらはロードバイクの必需品

 

初心者の場合ショップの店員が教えてくれるでしょう。

私もショップの店員のおすすめしてくれた用品を買いました。

 

 

だがしかし!

 

わたしはこのロードバイク必需品にあるものを加えたい!

 

 

 

 

 

そう。「ねじねじ」をね!!Σ(゚Д゚)

 

私はこの「ねじねじ」を導入しなかったが故に心に

フレームに一生消えない傷ができますた。(´・ω・`)

 

アウターケーブルとフレームが擦れて傷がついたよ

皆さんこの写真を見てくださいよ。

アウターとフレームが擦れてできた傷

フレームの汚れに見えるでしょ?

 

私も最初汚れだと思ってましたよ。(´・ω・`)

でも拭いても取れないんです。

 

何度も何度も拭きました。

 

フレームを拭くgif画像

ゴシゴシ…

 

 

 

フレームを速く拭くgif画像

はああああああああああ!!!!!!Σ(゚Д゚)

 

 

 

フレームを拭く前と後の画像

 

ああコレ傷だわ…(;´Д`)

拭いたあとの方が傷が多く見えるのは光の当り加減によるものです。決して拭きすぎて傷ついたわけでは無いよ(@_@)タブンネ

 

どうやらアウターケーブルとフレームが何度も擦れるにつれてとても細か~い傷がついてしまったようです。(;´Д`)

何気ないアウターワイヤーがフレームのこころをきずつけた

元ネタ ポプテピピック

 

スポンサーリンク

 

「ねじねじ」でフレームを守るべし!

アウターケーブルとフレームが擦れると傷がつくことを学んだ私。

そもそもアウターケーブルがフレームが擦れるのって不可抗力じゃね?(´・ω・`)

 

フレームに傷がつくのはどうしようもない事。

そう思い込んでましたが世の中にはあるんですねぇ。

 

アウターの擦れからフレームを守るアイテムが!

 

「ねじねじ」というアイテムが!!!Σ(゚Д゚)

 

 

このようにアウターケーブルにつけるだけでフレームを守ることができます。

ねじねじをアウターにつけた写真

 

 

1年以上使用した感想

初めてのロードバイクであるコルナゴはねじねじをつけずに傷をつけてしまった。

この苦い経験から二台目であるラレーにはしっかりとねじねじを装着しています。

 

その結果ラレーにはアウターワイヤーによる傷はなし!

 

「ねじねじ」の不満点といえばだんだんポジションがずれてしまうことですかね。

 

走っているうちにズレてくるので一週間に一度はポジションを直してやる必要があります。

 

 

 

ロードバイクがスポーツ用品である以上は多少の傷は仕方がないこと。

むしろ傷は勲章ですよ!

でも防げる傷は防ぎたいですよね。

 

ロードバイクを買ったらしっかりと「ねじねじ」をつけてフレームを守りましょう!( ゚д゚ )クワッ!!

 

おしまい。

 

 

 

チキンチャリダーはブログ村に参加しています!

このバナーを押すとブログ村に飛ばされるかわりにこのブログを応援することができます。押してくれたらモチベーションが上がる(かもしれない…)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

twitterやってます。


twitterではブログ更新情報とかブログ更新情報とかブログ更新情報とかをつぶやくかもしれません



スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です