マジでオススメ!Otureの携帯ポンプが期待以上すぎた!!【使用レビュー】




どうもこんにちわ。MESIです。

サイクリングのとき携帯ポンプは絶対に持っていかないといけない道具の一つではないでしょうか?

 

携帯ポンプがないとパンクしたときタイヤに空気を入れることができないので詰みます。

なんと家に帰れなくなってしまうのです。ヤバーイ!

 

なので携帯ポンプはぜっっっっったいに持っていく必要があるのです!!!!Σ(゚Д゚)

 

 

まぁ僕は携帯ポンプを持っていきませんけどね。(´・ω・`)

 

 

複数人のサイクリングのときは。

だって誰か持ってきてるだろうしパンクしたら借りればええやん?(^q^)(クズ野郎だなオイ!!!Σ(゚Д゚))

 

でも一人で走るときは面倒くさいけど持っていきます。

家に帰れないのはゴメンだぜ。

 

 

さて、今回は携帯ポンプについての話。

私が最近購入したOtureの携帯ポンプを紹介します。

コイツがマジですごいんですわぁ…

スポンサーリンク

多くの携帯ポンプの抱える問題点。

ところで皆さん「りかけいのおとこ」って知ってますか?

ポケモンで出てくるあの細くてひょろひょろした弱そうな男、つまり私、私のことだよ!Σ(゚Д゚)

私のように一日中薄暗い研究室で実験をしているともう筋肉は落ちてガリガリの「りかけいのおとこ」になってしまいます。

 

ん?これが携帯ポンプの何と関係があるのかって?

 

携帯ポンプは携帯できる小さな空気入れ。

小さいのでロードバイクのタイヤに必要な高圧の空気を入れるには、そりゃあもうものすごい怪力が必要なんですわ。(;´Д`)

 

つまり私のような貧弱な「りかけいのおとこ」にはマジで空気が入りません。

死ぬほど頑張って4気圧ちょっとしか入りません。

 

4気圧入れば一応は走ることは可能ですが、もうちょっと入れたいところ。

 

しかし残念ながら携帯ポンプで高圧になるまで空気を入れられるのはカイリキー並の怪力の持ち主だけなのです。

 

カイリキーに入れてもらいたい…

 

でもOtureの携帯ポンプ。コイツは違いました。

今まで私が使っていた携帯ポンプはお蔵入りになりそうなレベルで良い!!!Σ(゚Д゚)

Amazonでベストセラーのパナレーサーの空気入れ。ホース付きで地面に立てて使えるので空気を入れやすいがデカイ! ちなみにパナレーサーのポンプより圧倒的にOtureの空気入れは良かった…

airboneの空気入れ。コンパクトだが空気を入れるのはかなり大変なので、もしものときお守りのようなもん。

 

 

Otureの携帯ポンプ。Amazonで購入

今回紹介するこのotureのポンプ。

 

Twitterで話題になってたので買ってみました。

 

Amazonで1800円なり。

安い!!!

 

しかもコイツ…

タイヤレバーにパッチまでついてくるンだぜ…

どうかしている!どうしてそんなに安いんだ?!!

ロード始めたばかりの初心者がパンク修理道具を買うときこのポンプを買うだけで必要なものがすべて揃います。(チューブ以外は)

 

 

ちなみに「Oture携帯ポンプ」で検索するのが面倒なあなた!

Amazonの検索する部分に「例のポンプ」で検索すると出てきます。

マジで出てくるので騙さえたと思ってやってみると良いかも。

 

 

 

Otureに似たポンプにIron Jia’sがありますがおそらくOEM品。

こっちはタイヤレバーとパッチがついてくるかは不明。

まぁ好きな方を買ったら良いんじゃないかな?

 

 

 

箱から出したらまずやること

新品のポンプは潤滑油で少しベタついてました。

ティッシュで拭き取ると良いでしょう。

 

またこのポンプ。初期設定が米式バルブになっているためロードで使う場合、仏式に変換する必要があります。

 

変換は簡単。

説明書の通りです。

「内部にある2つの口金部品を回転し、米式と仏式を切り替えます」とのこと。

キャップをとって…

 

コイツを分解

小さい方をひっくり返して

元に戻しましょう

これで仏式になります。

 

スポンサーリンク

 

簡単に7気圧入ってマジでビビる

いくら評判の良い携帯ポンプといってもせいぜい5気圧程度しか入らんだろ~

と舐めていたころがありました。

 

ところがこのポンプ…

 

 

7気圧なんて余裕で入ります。

衝撃的すぎてコレになりました。

 

 

実際に空気を入れてみた様子がコチラ。

まずはタイヤの空気を抜きましょう。

もう止めて!とっくにタイヤの空気圧はゼロよ!!!

 

さっそく空気を入れていきます。

 

 

 

100回ポンピング時点。

まだ余裕。

 

 

200回ポンピング時点。

まだ元気。

 

 

300回ポンピング時点。

 

少し疲れたかな。

 

 

 

370回ポンピングしたらタイヤがカチカチになってきたので空気圧チェック!!!

 

6Bar入ってました。マジか。

 

 

 

更にポンピングを続けて450回目

 

7気圧入りました。(´・ω・`)

 

300回目以上からポンピングが硬くなってきましたが大したことがないレベル。

あっさりと7気圧に到達してしまいました。

 

まだ余力はたくさん残ってます。

 

今回は7気圧で辞めましたが、8気圧以上も余裕で入りそう。

 

残念なところ

サドルバックとツール缶に入らない

僕の使っているサドルバックとツール缶には入りませんでした。残念!

ちなみにこのポンプの長さは20cm

もっと大きいツール缶を買わないとな~(;´Д`)

 

空気圧ゲージがない

欲を言うと空気圧ゲージ付きだったら完璧でした。

このポンプには空気圧ケージがないので自分が今どのくらい空気を入れたかをタイヤを指で押して判断しないといけません。

細かい空気圧をチェックしたい場合は私が使ったこういう奴が必要。

 

 

最後に

Otureの携帯ポンプは少ない力で高圧まで空気が入る期待以上のポンプでした。

しかも安い!

 

 

ポンプが小さいのでポンピング回数は多いですが、私のような「りかけいのおとこ」はもちろん女性の方でも簡単に高圧まで入れることができます。

またタイヤレバーとパッチまでついてくるので、まだ道具の揃っていない初心者にも超おすすめ。

 

とりあえず騙されたと思って使ってみてください。

使えばわかるさ!!!Σ(゚Д゚)

 

 

 

おしまい。

 

スポンサーリンク






 

 

チキンチャリダーはブログ村に参加しています!

このバナーを押すとブログ村に飛ばされるかわりにこのブログを応援することができます。押してくれたらモチベーションが上がる(かもしれない…)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

twitterやってます。


twitterではブログ更新情報とかブログ更新情報とかブログ更新情報とかをつぶやくかもしれません

スポンサードリンク







3 件のコメント

  • ●なんかすごそうですね!
    初めまして!
    例のポンプでにぎわってるようです
    ね~
    ところで、8気圧とか9気圧、はたまた
    10気圧まで入るのでしょうか?
    もし入るならこちらを買います!

    • 自分は7気圧までしか入れてませんがやろうと思えば8気圧ぐらいはいけそうな感じでした。9気圧以上はわかりませんね(;・∀・)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です