ロードバイクはフレームサイズが小さいとカッコ悪くなる件




ロードバイクの本場は欧州。そうヨーロッパです。

そしてヨーロッパの人はデカイ!(ドイツ人男性の平均身長とか178センチらしい)

つまりデカイ欧州の人を基準に作られているんですよねロードバイクって。

平均身長が172cmの小さな日本人はXSサイズやSサイズに乗る人が多いことでしょう。

 

しかしです。

小さいフレームってカッコ良さが減少するんですよ!(汗)

 

700Cというホイール規格に合わせて身長170センチ前後の人が乗れるフレームを作ろうとするとスローピングはキツくなるわ、ヘッドチューブは短いわで見た目に影響が出てしまう。

特にマドンとかマドンとかマドンとか!Σ(゚Д゚)

カタログのカッコいいロードバイクの写真はMサイズ以上のものであり、決してSサイズ以下が使われることはないのです。

ちなみに私の身長は170cm(カタログ値)(実測値は169.7cm笑)

日本人男性の平均172cmに届いておりません(泣)

フレームサイズは基本的にXSサイズ!

フレームを購入するときは選択肢が限られる。フレームが小さくてもカッコいいロードバイク…

そんなロードバイクを選ばなくてはならない!

あと10cmくらい身長が欲しい人生でした…(´・ω・`)ショボーン

スポンサーリンク



スポンサードリンク







チキンチャリダーはブログ村に参加しています!

このバナーを押すとブログ村に飛ばされるかわりにこのブログを応援することができます。押してくれたらモチベーションが上がる(かもしれない…)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

twitterやってます。


ブログに書くほどでもないくだらないことはTwitterでつぶやいてます。

1 個のコメント

  • まあ、キャニオンは時々、全サイズの写真ウェブに載せてくれるから良心的ですよね。。
    私はそれを見てXSじゃなくてSにしようと思いました。まだ買ってないけど。
    chapter2は社長が170センチ未満なので、XSやSサイズのシルエットにもかなり気を使ってるそうですよ。結局Mサイズが一番カッコいいけど。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です