【不良品?】FINISH LINEチェーンオイルの開け方がわからずに困った話




「スプレー式のチェーンオイルは滅びればいい…」と思っております。MESIです。

 

スプレー式のチェーンオイルはどんなに気をつけてもごくわずかに飛び散るので。

 

そんなわけでスプレー式じゃないチェーンオイルであるフィニッシュラインのチェーンオイルを買いました。

フィニッシュラインのチェーンオイル

海外通販のwiggleで買ったのですが商品を手にとってびっくり。

フィニッシュラインのキャップは特殊すぎる…Σ(゚Д゚)

 

完全に初見殺し!

まるでマリオのステージ1-1で何も知らずにBダッシュしたらクリボーにぶつかった気分ですよ( ゚д゚ )

 

ボトルのキャップがグラグラする

一番びっくりしたのはキャップがグラグラすること。

フィニッシュラインのキャップがぐらつく

「えっ?これキャップ閉まってなくない?Σ(゚Д゚)」

 

「海外通販だしこういうこともあるのかな~」と思いましたよ。

ゆるゆるのキャップを閉めようとキャップを回しましたが閉まらない。

 

ただくるくる空転するだけです。

もしかして不良品???(;´Д`)

 

そう思いましたが調べるとどうやらこのグラグラした状態できちんと閉まっているみたいです。

紛らわしいな…Σ(゚Д゚)

 

 

スポンサーリンク

 

キャップの開け方

キャップの開け方も特殊です。

普通にキャップを回しても空転するだけで開く様子がありません。

 

引っ張って回してみても開かない。

 

よく見るとキャップに「PUSH DOWN & TURN」と書いてある。

つまり「押して回せ!」ということですね。

もっと目立つように書いてくれ…(;´Д`)

 

 

フィニッシュラインの開け方解説

上から押しながら反時計回りに回しましょう!

このときコリコリ音がなる場合押しが足りません。

 

もっと強く押してください!( ゚д゚ )クワッ!!

 

閉めるときは逆向き(時計回り)に回す。

でも強く閉めすぎると壊れて開かなくなるので注意です。

 

もし強く閉めすぎて開かなくなった場合はこのブログ記事が参考になると思います。

 

 

 

この記事が全国のフィニッシュラインを初めて買った人の助けになれば幸いです。(´・ω・`)

 

 

チキンチャリダーはブログ村に参加しています!

このバナーを押すとブログ村に飛ばされるかわりにこのブログを応援することができます。押してくれたらモチベーションが上がる(かもしれない…)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

twitterやってます。


twitterではブログ更新情報とかブログ更新情報とかブログ更新情報とかをつぶやくかもしれません



スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です