8月31日までサイクリングエクスプレスのVIP会員権がなんと39円/年!普段は3900円。サイクリングエクスプレスはVIP会員だと非常にお得に購入できるのでとりあえず会員権だけでもGETしておくことをおすすめします。

3本ローラーでパンクした!その原因とは?




こんにちはMESIです。

私はほぼ毎日といっていいほどローラーに乗るローラー中毒者です。

 

私は昔3本ローラーを使っていたのですが(今はTACXのneo smartというクソ高いローラー使ってる)3本ローラー時代何度もパンクに悩まされました

 

1回ではありません!何度もです!(゚Д゚;)

 

今回はそのお話です。

ある日のことでした。

私が3本ローラーを導入してから1か月が経ったころでしょうか。

毎日のようにローラーを回す私。

 

今日もローラーまわして強くなるぜ!Σ(゚Д゚)

 

とローラー台がある部屋へ向かいました。

 

 

 

部屋に入り3本ローラーに近づくワタクシ。ある異変を感じましたよ。

 

「んん~?なんだこれは?」

 

近づいてみたらすぐにわかりました…

 

 

「タイヤがぺちゃんこじゃねえか!!!∑(゚Д゚)」

 

 

 

昨日ローラー回した時は空気ちゃんと入ってたはず…

それに昨日ローラーを回してからどこかに走りに行ったわけでもない。

 

 

 

『これはスローパンクってやつか?』

 

 

 

試しに空気入れで空気を入れてみる。

ちゃんと入る。空気が抜けていく感じもない。

 

 

私はローラー練を1日でもサボると罪悪感を感じるほどのローラー中毒者。

 

なのでその日はそのままローラー練を続行する事に。

1時間ほど回しましたが特に何事もなかった。

 

 

回した後タイヤを見たが空気はパンパン!抜けてる感じもない。

本当にパンクしてんのか?と思いMESIは一晩放置する事にした。

 

 

翌朝確認すると

朝起きてタイヤを確認してみる。

 

 

 

 

 

 

 

「ああああ!空気抜けてる!∑(゚Д゚)」

 

 

 

 

 

やはり空気が抜けていてタイヤはぺちゃんこになっていました。

 

 

『うーん。やっぱこれはパンクだな。』

 

おそらくめちゃくちゃ小さな穴が空いているのだろう。

 

 

 

すぐにパンク修理をするワタクシ。

タイヤからチューブを取り出し空気を入れてみる。

 

やはり普通に入った。

 

 

次にバケツに水を入れて空気の入ったチューブを突っ込んでみた。

「あれ〜?

空気漏れてなくない?」

 

 

 

「いや良く見るんだ!

どこかから空気が漏れているはず。」

 

 

 

目を凝らすワタクシ

 

 

( ゚д゚)

 

 

・・・(つд⊂)ゴシゴシ・・・

 

 

(;゚д゚)・・・

 

 

(つд⊂)ゴシゴシ・・・

 

 

(;@Д@)!

 

 

 

「わずかに漏れてる!(゚Д゚;)」

 

 

 

 

かなり良く見ないとわからないレベルで小さな気泡がぽこリ。ぽこリ。と3秒に1回くらいのペースで出ていました。

 

 

 

次にタイヤの確認をします。

 

「そもそも3本ローラーでパンクするなんて普通だったらあり得ない。これはタイヤに何か刺さってるに違いない!」

 

そう思い入念にタイヤをチェックするワタクシ。

 

しかし何も見つからない。

 

 

 

何度も何度もチェックする。

しかし見つからない。

 

仕方ないのでその日はチューブを交換してローラーをまわしました。

 

スポンサーリンク


またパンクしやがった。

チューブ交換してから3日が経った頃でしょうか?

またタイヤがぺちゃんこになってましたよ。

 

 

ぐぬぬ。なぜだ?っと思いながら再びパンク修理をします。

 

 

 

チューブの空気漏れを調べると。やはり前回と同じくとても小さな穴があいていました。

 

 

 

しかし、穴の開いた場所が前回と同じでした。

その穴の開いた場所がここ。バルブ裏!

これはタイヤのバルブ裏部分に相当する場所に何か刺さっているだろうとタイヤをチェックする。

 

 

...

 

 

 

『え~と…

見つからん!( ゚д゚)』

 

 

 

これはあれか?
チューブが悪いのか?
不良品なのか?

と思い今まで使っていたチューブと違うメーカーのチューブを買って入れてみました。

 

やはりパンクしてしまった。

違うメーカーのチューブを入れて見ましたがやはりダメでした。

またバルブ裏部分がパンクしていました。

 

 

念のため3本ローラーのローラー部分を確認してみる。

 

特に異常なし。

 

その後も何度もパンクしました。

 

 

なぜだ。なぜなんだ...(; ・`д・´)

バルブ裏のスローパンクはチューブの入れ方が原因か?

パンクの原因がわからない日々。

「3本ローラーパンク」で検索してもほとんど出てこない。

おそらく3本ローラーでパンクするなんて私くらいなのだろう。

 

 

 

唯一の手掛かりは毎回バルブ裏に穴が開くということ。

 

『ん。待てよ...

もしかしたらチューブの入れ方が悪いのでは...』

 

 

そう思った私はタイヤの空気を抜いて確認してみる。

 

 

『やはりそうか。』

 

 

 

バルブ裏部分のチューブがタイヤのビードとリムの間に挟まってました。(写真は再現です)

バルブ裏部分はチューブの噛みこみが多い場所。
ぐぬぬ。。。知っていたのにチェックを怠りパンクを連発していたとは...愚か者目...

 

 

バルブ裏部分の噛みこみの対処方法は簡単!

グッとバルブを持ち上げてやります。簡単ですね。(その簡単な作業をせずにパンク連発させたのはどこのどいつだよ!Σ(゚Д゚)クラッ)

 

それ以降パンクなし。

チューブの噛みこみを直したらパンクしなくなりましたよ。

 

もし3本ローラーでパンクしてしまう人は一度チューブがちゃんと入ってるか確認したらどうでしょうか。(多分私しかいないと思うが…)

 

以上バカなミスでパンク連発したMESIでした。

スポンサーリンク






 

 

チキンチャリダーはブログ村に参加しています!

このバナーを押すとブログ村に飛ばされるかわりにこのブログを応援することができます。押してくれたらモチベーションが上がる(かもしれない…)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

twitterやってます。


twitterではブログ更新情報とかブログ更新情報とかブログ更新情報とかをつぶやくかもしれません

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です