ビンディングペダルをSPDからSPD SLにしたらめちゃくちゃ快適だった件




どうもお疲れ様です。

MESIです。

今回はビンディングをSPDからSPD SLにしたときの話をしようと思います。

 

スポンサーリンク


絶対にSPD SLにはしたくない

ビンディングといえばシマノを使っている人が多いですよね。

 

そしてシマノのビンディングにはSPDとSPD SLがあります

 

私がロードバイクに乗り始めたころ自分は絶対SPD SLにはしないと思っていました。

 

SPD SLはクリートが大きくてむき出しになっているから歩きにくそうだし、なんかいかにもローディーって感じがして嫌だったんです。

 

昔の私はカジュアルな自転車乗りを目指していましてね。

 

ビンディングは当然SPD。シューズは一見ビンディングシューズに見えないカジュアルなもの。レーパンなんて絶対に履きませんでした。

 

私のSPDシューズ。一見普通のスニーカー

 

そもそもビンディングのメリットは引き足を使うことでのペダリング効率の向上です。
SPD とSPD SLはどちらも引き足が使えます。

「SPDもSPD SLもどちらも引き足が使えるし大差ないだろ。」
と思っていました頃がありました。

ヒルクライムに目覚める

ロードバイクに乗っているうちに自分はヒルクライムが好きな事に気づきました。

 

トレーニングをして峠を登りタイムを削る。

タイムを更新したときの喜びがたまらんのです!

 

私は峠を登っても景色は一切見ません。
見るのはサイコンに表示される斜度、心拍数、獲得標高です。

 

自転車でグルメ巡りポタリングより自転車で峠巡り汗がポタポタポタリングがしたい脳筋野郎になりました。

 

私はカジュアル自転車乗りからバリバリのスポーツ系ローディーになっていたのです。

 

ヒルクライムでは平坦以上にビンディングの力が発揮されます。

やはり気になってしまいました…

SPD SLが!

SPD SL用のシューズとペダルを購入!

SPD SLが気になった私はすぐに買ってしまいましたよ。
ペダルもシューズもかなり奮発しました!
買ったものはコチラ!ドドン!

ペダルはシマノのDURA-ACE!
シューズはLintaman ADJUST road pro!
カーボンソールです!

猫に小判
MESIにDURA-ACEです。

使用した感想

一番最初に言いたいのはペダルのバネ固くないですか(笑)?

ペダルのバネは最弱なのにめちゃくちゃ固いんです。( ̄ω ̄;)ソンナバカナ

全体重をかけてもハマらんのです。

体重が軽いからでしょうか?(54kg)

それともMESIにはDURA-ACEを使う資格がないというわけでペダルに拒まれているんでしょうかw?
(おそらく後者だなw(*´Д`)プッ)

 

「フンッ!!」と力を入れるとなんとかハマります。

 

まあその話は置いておいてSPD SLの使用感想を言いますとめちゃくちゃ良いです!(何だその感想は!幼稚園児か∑(゚Д゚))

 

ペダルを回すとペダルの踏み面が広いからでしょうか?

カーボンソールだからでしょうか?

その両方でしょうか?

めちゃくちゃダイレクトに伝わるんです!!

少しのロスもなく力がペダルに伝わる感じがするんです!
この感じは一度使うと病みつきになります。

もう戻れない…!SPDにはね!

ワタクシ今後よほどのゆるポタでない限りはSPDを使うことはないと思います。

私はロードに乗っても観光をほとんどしないので歩きにくくても気になりませんからねぇ。(´ー`)

ただ輪行するときはSLだと不便でしたね。折り畳みのシューズが欲しいです。

 

これからビンディングを導入しようとしていてSPDかSPD SLで迷っている方にアドバイスするとスポーツとしてロードに乗りたいならSPD SLがおすすめです。

 

逆にロードバイクに乗って観光地巡りがしたい!ゆるポタ大好き!な方はSPDのほうが歩きやすくていいと思います。

 

私は今後しばらくはSPD SLを使い続けますが次ペダルを変えるならスピードプレイとか試してみたいですね。

スポンサーリンク






 

 

チキンチャリダーはブログ村に参加しています!

このバナーを押すとブログ村に飛ばされるかわりにこのブログを応援することができます。押してくれたらモチベーションが上がる(かもしれない…)
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

twitterやってます。


twitterではブログ更新情報とかブログ更新情報とかブログ更新情報とかをつぶやくかもしれません

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です